憧れのビジネスクラスで両親を海外旅行へ連れて行きたいなら 

visacard.jpg


このカードだけでOK!新たに海外旅行傷害保険加入必要なし!


カードを使わなくても、怪我はもちろん疾病まで手厚い保障あり!








⇒ 今すぐスペイン旅行記を読む!

⇒ 一応役に立つ(かもしれない?)前フリから読む!

⇒ 海外旅行を楽しみながらお金を稼ぐ方法


きっと一生の思い出になる!両親に憧れのビジネスクラスをプレゼント!

 

 

両親,海外旅行,ビジネスクラス

 

 

せっかく年老いてきている、年老いた両親に

 

海外旅行をプレゼントすることを考えているなら

 

一度は飛行機のビジネスクラス利用を考えたことがあるでしょう。

 

 

確かに、ノーマルやペックス運賃で購入すると

 

エコノミークラスに比べて格段に高くなるのが

 

ビジネスクラスです。

 

 

そこで、このビジネスクラスにお得に乗る10の裏技を紹介します。

 

 

出発日をずらす。

 

上記のページを見てもらうと分かるように、出発日によって

 

最低料金と最大料金には倍以上の開きがあります。

 

 

出発日をオフシーズンにしたり、休前日を平日にずらすだけで

 

ずいぶんと値段が変わってきます。

 

 

出発日に融通がきくなら、まずは希望出発日の前後の日付は

 

最低限チェックしましょう。

 

 

 

パックツアーを利用する。

 

いくらビジネスクラスとは言え、航空券販売だけでは

 

旅行会社の利益も少ないですよね。でも、パックツアーなら

 

参加人数が多数ですから、1人あたりの利益を落としても採算がとれます。

 

 

つまり、ビジネスクラスの料金だけを考えれば、

 

航空券単体よりツアー組み込みの方が安い場合もあります。

 

この場合、航空券単体ではなく、希望のホテルや食事代の予算など

 

トータルの費用を、パックツアーの旅行代金と比べましょう。

 

 

 

 

 

外資系エアラインを利用する。

 

日本人にとっては、日本航空や全日空など日系エアラインは

 

安心なので割高になりがちです。

 

 

最近流行りのLCC(格安航空会社)や、

 

アジア、アメリカ系の航空会社ですと

 

日系エアラインよりも値段が安くなることが多いです。

 

 

 

提携クレジットカードとマイレージを組み合わせる。

 

新たにクレジットカードに入ると、

 

マイレージがプレゼントされるものがあります。

 

希望の航空会社が属するアライアンスのクレジットカードに新規加入します。

 

さらに、旅行代金や他の買い物でこのクレジットカードを使って、

 

マイレージを貯めます。

 

不足分のマイレージそのものをクレジットカードで

 

購入することもできます。

 

こうして貯めたマイレージをビジネスクラス無料航空券と引き換えるのです。

 

 

両親はあなたにとって一親等なので、たいていのマイレージプログラムで

 

譲渡可能なはずです。

 

 

 

アップグレードを狙う。

 

Cのようにマイレージを貯めようとしても、

 

ヨーロッパのような長距離であれば、

 

なかなか届かないかもしれませんね。

 

 

でも諦めないで。

 

 

この場合は、とりあえずエコノミークラスの航空券だけは

 

用意しておき、マイレージ利用でビジネスクラスにアップグレード

 

することができます。

 

 

アップグレードだけなら、無料航空券よりも

 

マイレージが少なくて済むので達成しやすくなります。

 

 

両親,海外旅行,ビジネスクラス

 

 

旅行会社の人間と親しくしておく。

 

人の情報は、実はネット上のものよりも重要です。

 

旅行会社でしか知らない、隠れたお得情報があることもあります。

 

あまり横柄な態度をとらないで、旅行会社の人間と

 

仲良くしておくのもいいでしょう。

 

 

 

間際予約を狙う。

 

ピークシーズンだと、間際キャンセルによって

 

急遽空席が出てくることもあります。

 

 

この場合、出発直前にならないと空席があるのかどうか分かりません。

 

 

航空会社も旅行会社も、せっかくのかき入れ時に

 

空きを出すのももったいないので、泣く泣くディスカウントして

 

直前予約を受け付ける場合もあります。

 

 


 

 

 

旅行会社で申し込み、支払いをギフト券にする。

 

金券ショップだと、現金を出せば、

 

僅かですが額面よりも安くギフト券を購入できます。

 

 

これを旅行会社の窓口で直接支払えば、チリツモで

 

若干ですが、お得になりますね。

 

 

 

共同運送便(コードシェア)を狙う。

 

 

日系エアラインと外資系のエアラインは、

 

同じマイレージプログラムのアライアンス同士で

 

共同運送便(コードシェア)を飛ばしています。

 

 

運行機材は、日本航空だけど、

 

便名は日本航空とドイツ・ルフトハンザ航空

 

という感じです。

 

 

日本航空のビジネスクラスが高いなら、

 

ドイツ・ルフトハンザ航空の安いビジネスクラスを

 

探しましょう。

 

 

うまく共同運送便に乗れれば、日本航空機材に

 

日本航空のビジネスクラス料金よりもお得に乗ることができるのです。

 

 

 

プレミアムエコノミークラスを利用する。

 

どうしても料金が高すぎて、ビジネスクラスに乗れない。

 

でも、飛行機の席はできるだけいいものにしたい。

 

 

この時は、プレミアムエコノミークラスの利用を考えてみましょう。

 

 

ビジネスクラスよりも格段に値段が下がります。

 

 

ビジネスクラスほどのゴージャスシートやサービスでは

 

なくなりますが、エコノミークラスよりは魅力的なシート、サービスに

 

なっています。

 

 

 

 

 

 

両親,海外旅行,ビジネスクラス

 

2倍速英語に聞き慣れると、あなたの脳に変化が訪れます。




英会話の流れを覚えて、30日後に日常会話をペラペラに?



⇒ どうしても英会話ができるようになりたい人だけこちら!








 
リスニングパワー実践日記 リスニングパワー スペイン旅行記 Yuki式英会話勉強法 海外旅行のお金稼ぎ ペットと暮らす!