英会話 聞き流し効果を徹底検証

英会話聞き流しの効果を徹底検証

 

英会話 聞き流し 実践レビュー 毎日更新中

 

英語と日本語の大きな違いは周波数だということは先ほど

 

ご説明したとおりです。

 

 

 

英語の高周波数の音に、我々日本人はあまり慣れていません

 

慣れていないからきちんと聞き取れず、きちんと聞き取れないから

 

正しい発音ができないのです。

 

 

 

だから、逆に考えていけばいいのです。

 

 

 

英語を正しく発音するためには、まず、しっかりと聞きとらないといけません。

 

しっかり聞きとるとは、音の微妙な違いを聞き分けるということです。

 

(例 right と light の発音rとl の発音の違い)

 

 

 

しっかりと聞き取れるようになるには、音に慣れればいいのです。

 

つまり、高周波数の音、英語独自の音に耳を慣らせばいいのです。

 

聞き取るのではありません。

 

 

 

まずは、音に慣れなければいけないのです。

 

 

 

この意味では、聞き流しは、英語圏の赤ちゃんが何もしなくても

 

成長するにつれて英語を話せるようになるのと同じく、自然に

 

英語の音に慣れる方法なので有効なわけです。

 

 

 

 

 

英会話,聞き流し,効果

 

英会話聞き流し効果を上げるには

 

もし、現在、あなたの英語力が、中学生が学習する内容を超えていれば大丈夫です。

 

具体的にいうと、公立高校入試問題で、英語の長文の意味がだいたい分かればいいです。

 

 

 

これで、英会話の聞き流し効果をあげるのに基礎力は十分です。

 

 

 

なぜなら、これからご紹介する英会話、英語の聞き流し教材は、

 

英語の音に慣れるにポイントを置いたものだからです。

 

 

 

単語力ゼロ、文法知識ゼロのままやっても、聞き流し教材の効果は

 

なかなか上がりません。上がらなくはないのですが、時間がかかるのです。

 

 

 

「 This is a pen 」と言われて、

 

 ・ penの意味が分からない

 

 ・ this と is の並べ方や意味が分からない

 

というレベルだと、英語の音を集中して聞き取れないでしょう。

 

 

 

「ふーん ペンか」くらいに意味が何となく頭でぼんやりわかりながら

 

耳だけはしっかりと「ディス イズ ア ペン」と聞き取りに慣れるのが

 

この教材のやり方です。


 

英会話,聞き流し,効果

 


こうして、プログラムは、順を追って英語力を上げてくれます。

 

 

 

だから、いきなり英語知識ゼロだとこの教材は難しいかもしれないのです。

 

英語知識ゼロとは、中学英語を終えていないレベルと思ってください。

 

 

 

とはいえ、中学を卒業した人なら大丈夫

 

 

 

そのレベルからスタートしても、十分大丈夫なように教材は作られています。

 

 

 

 

あとはあなたのやる気次第です。

 

 

 

 

英会話,聞き流し,効果

 

 


 
リスニングパワー実践日記 英語学習継続のコツ 英会話聞き流し 効果検証